パソコンの音楽プレイヤー用のリモコンを作る方法 | Windows

私はパソコン(Windows PC)で音楽を再生した状態で部屋の片付けなどをよくするのですが、そこで困ったのが、曲の変更などをするのに一々パソコンのところに戻らなくてはいけないということです。

そのため、「パソコンの音楽プレイヤーにもリモコンがあったら楽になるのに…」と思っていたのですが、ある方法でパソコンの音楽プレイヤー用のリモコンを作ることに成功しました!

この記事ではその方法を紹介します。
スポンサーリンク


音楽プレイヤ-のリモコンを作る方法

音楽プレイヤのリモコンを作成する方法としては、市販のショートカットキーリモコンを使用する方法がオススメです。

ショートカットキーリモコンを使用する

ショートカットキーリモコンとしては下のXP PEN製のものがオススメです。本来はペンタブでお絵かきする際に使用するもののようですが、自由にショートカットキーを設定できるため、今回のように音楽プレイヤーのリモコンとしても使えます。

実際の設定の例

では実際にXP-PENのショートカットキーリモコンに音楽プレイヤ用の設定をする例を紹介します。

ショートカットキーを調べる

まずは音楽プレイヤーのショートカットキーを調べる必要があります。

ここでは例としてFoobar2000という音楽プレイヤのショートカットキーを確認してみます。
(他の音楽プレイヤーを使用している場合は「○○ ショートカットキー」と検索すれば情報が出てきます)

Toolbar -> Library -> Configure -> Keyboard Shortcutsを選択します。

Add newボタンを押して、リモコンで操作したい動作のショートカットキーを作成します。下図の例の場合は「Ctrl+Alt+→」で次の曲に移動するように設定しました。

リモコンを設定する

まずはXP-PENのリモコン付属のソフトのインストールをしてください。詳細は省略します。
インストールが完了したら実際にリモコンにショートカットキーを設定していきましょう。

XP-PENのソフトを起動します。下図はソフトを起動した様子です。
ここでは例としてK5の位置にさきほど確認した「次の曲へ移動する」という動作を設定してみます。

K5の箇所をクリックし、ファンクションキーを選択します。

キーボードにチェックを入れ、また、CtrlおよびAltにもチェックを入れた状態で→キーを入力します。下図のようになればOKです。

これで設定は完了です!
音楽プレイヤーが起動している状態でリモコンのK5を押して、次の曲へ移動するかどうかを確認しましょう。

まとめ

この記事ではXP-PEN製のショートカットキーリモコンを使用し、パソコン上の音楽プレイヤーのリモコンを作成する方法を紹介しました!

この記事の内容を実践して、快適なインドアライフを過ごしましょう!

タイトルとURLをコピーしました