Album List Panelの設定と使い方 | foobar2000 基礎編

この記事ではAlbum List Panelの設定と使い方を解説します。

なお、以前の記事ではColumns UIを用いて、以下のレイアウトを構築したところまで説明しています。Columns UIが分からない方はまずそちらをご覧ください。
Columns UIでfoobarのレイアウトを設定した例

この記事は「foobar2000 基礎編シリーズ」の一部の記事です。トップページや前後の記事へのリンクは以下です。
スポンサーリンク


Album List Panelとは?

Album List PanelとはColumns UIのレイアウト要素のひとつで、foobarの楽曲ライブラリの曲一覧を表示し、プレイリストを作成する機能を持っています。

また、フィルター機能が備わっており、柔軟な曲検索を行い、そのプレイリストを作成することができます(※正確に言うと、フィルター検索機能はもともとfoobarに備わっている機能で、Album List Panelはfoobarのトップ画面のまま行えます)。

例えば「今年に追加したもので、自分でつけたレーティングが4の楽曲のプレイリストを作成する」ということも行えます。

Album List Panelをfoobarに追加するには?

Alubm List Panelはfoobarの標準機能ではなく、また、Columns UIの標準レイアウト要素にも入っていません(配布元はColumns UIの開発者ですが)。

よって、Album List Panelは自分で追加する必要があります。

くわしくは以下の記事にまとめています。

Album List Panelの設定

Configureの設定

Toolbar -> Configure -> Media Library -> Album List Panelから設定を変更することができます。
が、標準の設定で十分便利なので、foobar初心者の方は特に設定を変更する必要はないでしょう。

一応、以下に各要素の意味を説明しておきます。

Views

自分でカスタムしたビュー(表示規則)を作成することができます。

コロンの左はビュー名、右はThe formattingによるカスタムビュー規則です。

Double-click action

要素をダブルクリックしたときの動作を変更できます。

標準はツリーの開閉です。

Middle-click action

要素をミドルクリックしたときの動作を変更できます。

標準は新しいプレイリストを作成します。

Auto-send to playlist

チェックを入れると要素選択時にプレイリストを作成することができます。下部のテキストボックスの名前でプレイリストが自動生成されます。

フィルターを表示する

Album List Panelの空白箇所で右クリックをして、Filterを選択するとフィルターを表示できるようになります。便利なので表示させておきましょう。

Album List Panelの使い方

使い方は単純でAlbum List Panelを右クリックしたときのviewのルールでfoobarのメディアライブラリのアイテムが表示されます。

色々とカスタムビューが作れるのですが、個人的には単純なフォルダ構造を示す「by directory structure」が一番使いやすいように思えます。

各要素をクリックするとさきほど解説したように自動的にプレイリストが作成されますし、ミドルクリックすると新規プレイリストとして保存されます。

フィルター使用の例

フィルターを使用することでメディアライブラリのアイテムを柔軟に検索することができます。

例として2020年の楽曲を抽出して、そのプレイリストを作成してみましょう。

まずメディアライブラリの全要素が以下だとします。

ここで2020年の曲を検索するには、フィルターに「%date% IS 2020」と入力します。

すると、下図のように2020年の楽曲のみが抽出されました。
ここでAll musicを右クリックし、「Send to new playlist」を選択します。
2020年の曲のみが抽出されたプレイリストが作成されました。
そのままの名前だと分かりづらいのでプレイリスト名を変更して、例の紹介は終わりです。

なお、フィルターの入力規則や他の例は以下にまとめていますので、詳しくはそちらをご覧ください。

まとめ

この記事ではAlbum List Panelの設定と使い方を解説しました。

次はPlaylist viewの設定をしていきます。
この記事は「foobar2000 基礎編シリーズ」の一部の記事です。トップページや前後の記事へのリンクは以下です。