曲にレーティングを付ける方法(Playback Statisticsの使い方) | foobar2000 基礎編

この記事ではfoobarにおいて曲にレーティング(☆0~☆5)を付ける方法を紹介します。

曲にレートをつけておけば、Filter機能を用いて、例えば「ジャンルにGameが含まれ、☆4の曲を抽出してプレイリストを作成する」ということが可能となります。便利ですね。

レーティングをつけるのに、Playback Statisticsというコンポーネントを使用しますが、このコンポーネントを使用すると、レーティングに加えて何回再生したか?のような統計情報を保存できるようになります。
この記事は「foobar2000 基礎編シリーズ」の一部の記事です。トップページや前後の記事へのリンクは以下です。
スポンサーリンク


Playback Statisticsとは?

Playback Statisticsとはfoobarのコンポーネントの一つで各曲ごとに以下の情報を保存できるようになります。
  • レーティング(☆0~☆5)
  • 累計再生時間
  • 累計再生回数

今回は曲ごとにレーティングをつけて曲を管理するために、Playback Statisticsを使用します。

Playback Statisticsをインストールする

Playback Statisticsはfoobarの標準コンポーネントではないので、まずはPlayback Statisticsをインストールしましょう。

Playback Statisticsのコンポーネントは以下からダウンロード可能です。
https://www.foobar2000.org/components/view/foo_playcount

コンポーネントをダウンロードしたら、通常のコンポーネントと同様にインストールして、foobarを再起動すればインストール完了です。

レーティングを表示する

早速レーティングをつけていきたいところですが、それを確認できるようにするためにレーティングを表示させましょう。

下記の記事で紹介したようにPlaylist viewにレーティングのカラムを追加しましょう。
下図はRatingという名前のカラムを追加した例です。

カラムを追加したら、Display scriptに「%rating%」と入力します。

これでPlaylist viewで各曲のレーティングが確認できるようになりました。

レーティングの付け方

曲に対してレーティングを付けるにはPlaylist viewでアイテムを右クリック -> Playlist Statistics -> Ratingから実施できます。

下図は1曲目にレート5をつけた例です。問題なくレートがつけられていますね。

上記の例では1個のアイテムにレーティングをつけましたが、複数選択すれば複数に対してレーティングを付けることが可能です。

ショートカットキーを設定する

上記でPlaylist viewからレーティングをつける方法を紹介しましたが、右クリックからのネストが深くて少し面倒ですね。

そこでオススメなのがレーティングを付与するショートカットキーを設定する方法です。

ショートカットキーはConfigure -> Keyboard Shortcutsから可能です。

まずは再生中の曲にレーティング1を付与するショートカットキーを設定してみましょう。

まずはAdd newボタンを押して新規ショートカットキーを作成します。

次にFilter list byにratingと入力します。

するとratingに関連する項目だけ抽出されるので、下部にある[context / now playing]のRatingの1を選択します。

最後にKeyにショートカットキーを入力すれば完了です。また、Global hotkeyにチェックを入れるとfoobar以外のウィンドウを操作しているときも有効となります。

私はCtrl + Alt + テンキーでレーティングをつけるようにショートカットキーを設定しました。

少し面倒ですが、これを残りレーティング2~5に対しても行えば、ショートカットキーでレーティング付与が可能となります。

参考: キーボードでショートカットキーを打つのも面倒な場合

キーボードでショートカットキーを打つのも面倒な場合は以下のようなデバイスを用いるとワンタッチでレーティング付与ができます。
詳しくは以下の記事にまとめています。

フィルター操作の例

付与したレーティングに基づいて、フィルター操作で曲を抽出する例を紹介します。

まずは以下のようにレーティングされたアルバムがあるとします。このアルバム中のレーティング5の曲だけ抽出したプレイリストを作成してみましょう。

Album List PanelなどのFilter欄において、「%rating% IS 5」と入力します。フィルターの規則はfoobarのThe formattingの規則で入力します。
そうしたらさきほどのアルバムを選択します。

すると、下図のようにレーティング5の曲のみを抽出したプレイリストを作成できます。

私はMP3プレイヤーなどで曲を持ち出すときに、この方法で数万曲あるライブラリの中からお気に入りの曲だけ持ち出しています。非常に便利です。

レーティングをインポート/エクスポートする

レーティング情報をインポート/エクスポートする方法を紹介します。

インポート/エクスポートする方法

インポート/エクスポートするにはToolbar -> Library -> Playback Statisticsから可能です。

注意点

Playback Staticsticsはfoobar終了時にメモリ中のレーティング情報などを保存するようです。

foobarは安定しているのでクラッシュすることは滅多にないのですが、クラッシュするとレーティングが起動時の状態に戻ります。

大量の曲にレーティングを付与する作業を行うときは、定期的にfoobarの再起動とエクスポートを行うとより安全です。
(筆者は前に5時間分の作業が吹っ飛んで泣いたことがあります笑)

その他

その他、設定方法や使い方を紹介します。

Playlist viewで数字ではなく、★★★☆☆のように星の数で表示したい場合

Playlist viewでレーティングを星の数で表示したい場合はカラムのDisplay scriptに以下を入力してください。
$ifequal(%rating%,0,☆☆☆☆☆,)
$ifequal(%rating%,1,★☆☆☆☆,)
$ifequal(%rating%,2,★★☆☆☆,)
$ifequal(%rating%,3,★★★☆☆,)
$ifequal(%rating%,4,★★★★☆,)
$ifequal(%rating%,5,★★★★★,)

以下は表示例です。

まとめ

この記事ではfoobarにおいて曲にレーティング(☆0~☆5)を付ける方法を紹介しました。

次はタグ編集の方法を紹介します。
この記事は「foobar2000 基礎編シリーズ」の一部の記事です。トップページや前後の記事へのリンクは以下です。