タグ編集の方法 | foobar2000 基礎編

この記事ではfoobarにおけるタグ編集の方法を解説します。
この記事は「foobar2000 基礎編シリーズ」の一部の記事です。トップページや前後の記事へのリンクは以下です。
スポンサーリンク


手動でタグを編集する

foobarでタグを手動で編集するにはPlaylist viewなどで曲を右クリックした状態でプロパティを表示します。

タグ情報が表示されますので、あとは単純に変更すればOKです。

下図の例ではジャンルにGame OSTを設定しています。

複数の曲のタグを一括で編集する

複数の曲のタグを一括で編集するには単純にPlaylist viewなどで複数の曲を選択した状態でプロパティを開き、タグ情報を編集すればOKです。

freedbからタグ情報をダウンロードする

タグ編集の方法のひとつがfreedbと呼ばれるサーバーからタグ情報をダウンロードすることです。

freedbには有志が登録した様々なCDのタグ情報が記録されており、そこからタグ情報をダウンロードすることで簡単にタグ付けすることができます。

もちろん、freedbにこの世のすべてのCDの情報が記録されているわけでないので、タグ情報がないCDもあります。その場合には手動でタグを変更しましょう。

freedbの設定を行う

foobarに初期で登録されているfreedbのアドレスはリンク切れ?を起こしているようなので、freedbのアドレスを変更する必要があります。

freedbの設定はConfigure -> Tools -> Tagging -> freedb Taggerから行います。

Editボタン押して、表示されるダイアログにおいて、Severに「freedbtest.dyndns.org」と入力します。

これでfreedbの設定は完了です。

freedbからタグ情報をダウンロードする

freedbからタグ情報をダウンロードするには、Playlist viewでアルバムの曲をすべて選択した状態で右クリック -> Tagging -> Get tags from freedbを選択します。

すると曲の解析が始まりますので、解析完了を待ちます。

データベースサーバに該当のCDのタグ情報が見つかった場合には下図ように表示されます。

ここでUpdate filesのボタンを押せば、freedbからダウンロードしたタグ情報がPC内の音楽ファイルに書き込まれます。

その他

基本は以上ですが、その他で便利な使いか方を紹介します。

ファイル名をタイトルに反映する

freedbに情報のないCDにおいてタイトルを一々つけるのが面倒なときがあります。

しかし、もしファイル名がタイトルになっているのであれば、foobarにはファイル名をタイトルなどのタグに反映する機能があるのでそれを使えば、一括でタイトルのタグ付けを行うことができます。

やり方としてはまずはPlaylist viewなどで対象の曲を全部選択した状態で右クリックしてプロパティを開きます。

プロパティを開いたら、右クリック -> Automatically fill values…を選択します。

そうしたらSourceで「File names」を選択した状態で、Patternに「%title%」と入力します。

この状態でOKと押せば、タイトルのタグがファイル名で入力されます。

改行区切りされた文字列をタイトルに反映する

さきほどはファイル名をタイトルのタグに反映しましたが、CDをリッピングした場合にはファイル名が楽曲のタイトルになってはいません。

しかし、そのような場合でも改行区切りされたタイトル文字列は探せば見つかります。

例えばDMMレンタルのページなどがそれにあたります。
改行区切りされたタイトル文字列の例(DMMレンタルのページ)

そのような改行区切りの文字列をタグに反映するにはクリップボードにコピーした状態で、さきほどのファイル名からタグに反映したときと同様にAutomatically Fill Valuesのダイアログを表示します。

次にSourceで「Clipboard: line per track」を選択した状態で「Paste」のボタンを押します。

その状態でPatternに「%title%」を入力すると、クリップボードの内容でタイトルのタグに反映されます。

トラックナンバーを連番で入力する

トラックナンバーを連番で入力するにはPlaylist viewで複数アイテムを選択した状態でプロパティを表示し、「Auto track number」を選択します。

これで選択したアイテムに対して連番トラックが自動的に付与されます。

まとめ

この記事ではfoobarにおけるタグ編集の方法を解説しました。

次は曲を変換する方法を紹介します。
この記事は「foobar2000 基礎編シリーズ」の一部の記事です。トップページや前後の記事へのリンクは以下です。