Windows10 (or Win8)のスタートメニューを戻す方法(Windows7風に)

Windows8or10のスタートメニューは以下のようなものです。
Windows10のメニュー画面
しかし、Windows7以前のスタートメニューに慣れた方にはこのスタートメニューは非常に使いづらいです。

この記事ではWindows8 or 10のスタートメニューをWindows7風に戻す方法を紹介します。

Classic Shellの導入

Windows8 or 10のスタートメニューをWindows7風にするには
「Classic Shell」というフリーソフトを使用します。

まずは、Classic Shellのダウンロードをします。
Classic Shellは以下のURLからダウンロードできます。
https://www.fosshub.com/Classic-Shell.html

日本語版はありませんので、ここでは英語版をダウンロードします。
Classic Shellをダウンロード
次にダウンロードしたインストーラー(exeファイル)を起動します。
Nextボタンをクリックします。
Classic Shellのインストール
規約を読み問題なければ、同意のチェックボックスにチェックを入れて、Nextボタンを押します。
Classic Shellのインストール
次のどのコンポーネントをインストールするかを選択します。
Classic Shellのインストール
Classic Shellにはメニュー以外にもエクスプローラーやIEを昔風にする機能があるのですが、メニュー画面のみ変更したい場合は以下のように「Entire feature …」を選択して無効化します。
Classic Shellのインストール
メニュー画面のみ変更する場合は以下のような無効設定として、Nextボタンを押します。
Classic Shellのインストール
Installボタンをクリックしてインストールを開始します。
Classic Shellのインストール
待っていると以下のような画面が出てインストールが完了します。
Classic Shellのインストール

設定

Windowsのスタートボタンを押すと以下のように設定画面が出ます。
自分の好きなスタイルを選択してOKボタンを押します。
Classic Shellの設定画面
これで設定は完了です。
次からWindowsのスタートボタンを押すとWindows7以前風でスタートメニューが表示されます。

まとめ

この記事ではWindows8or10のスタートメニューをWindows7(以前)風に戻す方法を紹介しました。
始めてWindows10のPCを購入して困っている方はこの方法で慣れた画面に戻してみてはいかがでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました