バージョンネーム/コードの意味・変更方法・取得方法 | Androidアプリ開発

この記事ではAndoridアプリ開発における、
バージョンネームおよびバージョンコードの意味・変更方法・取得方法についてまとめています。
スポンサーリンク

バージョンネーム/バージョンコードの意味

プロジェクトのバージョンネーム/コードはモジュールレベルのbuild.gradleで確認できます。
モジュールレベルのbuild.gradleの場所
モジュールレベルのbuild.gradleを開くと以下のようにバージョンネーム/コードが記されています。

build.gradle
android {
    compileSdkVersion 28
    defaultConfig {
        applicationId "com.areseiproject"
        minSdkVersion 15
        targetSdkVersion 28
        versionCode 1 //←これ
        versionName '1.0-beta' //←これ
        testInstrumentationRunner "android.support.test.runner.AndroidJUnitRunner"
    }
    buildTypes {
        release {
            minifyEnabled false
            proguardFiles getDefaultProguardFile('proguard-android-optimize.txt'), 'proguard-rules.pro'
        }
    }
    productFlavors {
    }
}
これらの意味は何なのでしょうか?
以下にこれらの意味を説明します。

バージョンコード(versionCode)

バージョンコード(versionCode)はユーザには直接見せない内部的なアプリのバージョンです。

以下のような特徴があります。
  • 自然数の値のみが可能です。
  • アプリを更新したときは必ず値を大きくする必要があります。(連続している必要はありません)(最大値は2100000000です)
  • Google Play Consoleには同一のバージョンコードのアプリファイルを複数アップロードすることはできません。
  • Google Play Consoleや Firebase Crashlyticsで表示されるバージョン名はこれです。

バージョンネーム(versionName)

バージョンネーム(versionName)はユーザに表示するためのバージョン名です。

以下のような特徴があります。
  • 必ず値を設定する必要はない
  • 任意の文字列を設定可能(特にルールはありません
スポンサーリンク

変更方法

バージョンコード/ネームの変更方法を紹介します。
変更方法には2通りの方法があります。

モジュールレベルのbuild.gradleを直接編集する

モジュールレベルのbuild.gradleを直接して、SyncNowすれば変更は完了です。

モジュールレベルのbuild.gradleの場所
build.gradle
android {
    compileSdkVersion 28
    defaultConfig {
        applicationId "com.areseiproject"
        minSdkVersion 15
        targetSdkVersion 28
        versionCode 1 //←これを変更
        versionName '1.0-beta' //←これを変更
        testInstrumentationRunner "android.support.test.runner.AndroidJUnitRunner"
    }
    buildTypes {
        release {
            minifyEnabled false
            proguardFiles getDefaultProguardFile('proguard-android-optimize.txt'), 'proguard-rules.pro'
        }
    }
    productFlavors {
    }
}

Android StuidoのProject Structureから編集する

Android StudioにおいてFile -> Project Structureを開きます。
Android StudioにおけるProject Structureの開き方
Project Structureを開いたら、appをクリックし、Flavorsのタブを開きます。
そうすると、Version CodeおよびVersion Nameの欄がありますので、ここを変更します。

変更後はSyncNowを実行します。
スポンサーリンク

取得方法

最後にアプリ内でコードから動的にバージョンコード/ネームを変更する方法を紹介します。

バージョンコード/ネームを取得するためには、
以下のようにBuildConfigオブジェクトのメンバーを参照するだけです。
int VersionCode = BuildConfig.VERSION_CODE;
String VersionName = BuildConfig.VERSION_NAME;
スポンサーリンク

まとめ

この記事ではAndoridアプリ開発における、
バージョンネームおよびバージョンコードの意味・変更方法・取得方法についてまとめました。
Androidアプリ開発
スポンサーリンク
Androidアプリ開発 記事一覧
Androidアプリ開発 記事一覧
Androidアプリ開発の記事一覧を以下にまとめています。
良かったらご覧ください。

Androidアプリ開発 記事一覧
カテゴリ広告: Androidアプリ開発
スポンサーリンク: Androidアプリ開発を個人レッスンで学ぶなら...?
Androidアプリ開発は一人で学んでいても限界があります。
そこでオススメなのがオンラインでAndroidアプリ開発を学べる「コードキャンプ」。
個人レッスンで丁寧に教えてくれます。

無料レッスン体験も可能なので、まずは無料体験から試してみてはいかがでしょうか?

Androidアプリ開発個人レッスン
一般広告: モバイルバッテリー
スポンサーリンク
Aresei-note
タイトルとURLをコピーしました