AdMobにおける位置情報を要求する広告を無効にする方法 | Androidアプリ開発

以下の記事ではAdMob広告が表示されないケースとして、
①デバイスの位置情報取得が無効化 or ②位置情報の権限を取得していないにもかかわらず、
位置情報要求広告がリクエストされる場合があることを紹介しました。 ちなみに、その際のログに表示される警告は以下です。
W/ads: App does not have the required permissions to get location

位置情報を最初から必要としないアプリの場合は、
位置情報要求広告を無効化してしまうことでこの問題を回避できる可能性があります。

この記事では位置情報要求広告における注意点と無効化をする方法を紹介します。
スポンサーリンク

位置情報要求広告の注意点

位置情報要求広告を無効化する方法を紹介する前に注意点をひとつだけ記載しておきます。

「位置情報要求広告が原因で広告が表示されないのならば、いっそ位置情報の権限を取得してしまおう!」
と思う方もいるかもしれませんが、それはダメです。

広告のみを目的として位置情報の権限を取得するのはAdMobポリシー違反となる可能性があるからです。

具体的には以下のページに書かれています。
https://support.google.com/admob/answer/6373176?hl=ja
AdMobポリシー
スポンサーリンク

位置情報要求広告を無効にする方法

さて、位置情報要求広告を無効化する方法を紹介します。

まず、AdMobの管理画面を開いて、位置情報要求広告を無効化したいアプリを選択します。
位置情報取得広告を無効化する方法
次に「アプリの設定」をクリックします。
位置情報取得広告を無効化する方法
「広告に位置情報取得」をオフにして保存します。
位置情報取得広告を無効化する方法
位置情報要求広告を無効化する方法は以上です。
スポンサーリンク

まとめ

この記事では位置情報要求広告における注意点と無効化をする方法を紹介しました。

引き続き、AdMob広告が表示されない場合は
以下の記事によくある原因と解決方法をまとめていますのでご参照ください。
Androidアプリ開発
スポンサーリンク
Androidアプリ開発 記事一覧
Androidアプリ開発 記事一覧
Androidアプリ開発の記事一覧を以下にまとめています。
良かったらご覧ください。

Androidアプリ開発 記事一覧
カテゴリ広告: Androidアプリ開発
スポンサーリンク: Androidアプリ開発を個人レッスンで学ぶなら...?
Androidアプリ開発は一人で学んでいても限界があります。
そこでオススメなのがオンラインでAndroidアプリ開発を学べる「コードキャンプ」。
個人レッスンで丁寧に教えてくれます。

無料レッスン体験も可能なので、まずは無料体験から試してみてはいかがでしょうか?

Androidアプリ開発個人レッスン
一般広告: モバイルバッテリー
スポンサーリンク
Aresei-note
タイトルとURLをコピーしました