youtube-live-chat-flowが勝手に消えるときの原因 | Chrome

Youtubeのチャット内容をニコニコ風に流せるChromeアドイン「youtube-live-chat-flow」を使用していたのに、気付くとアドインが消えていることがあります。

この記事ではその原因と対処方法を紹介します。


なお、youtube-live-chat-flowのインストール方法や使用方法は以下の記事にまとめていますので、
インストール方法や使用方法を知りたい方はそちらをご覧ください。

原因1: アドインのフォルダを移動or削除した

youtube-live-chat-flowをインストールした際に使用したフォルダを移動or削除してしまうと、
Chromeの新規起動時にアドインの一覧からyoutube-live-chat-flowが消えてしまいます。

対処方法としては、
youtube-live-chat-flowを再インストールした後に、
インストールした際に使用したフォルダを移動or削除したいような場所に設置しておきましょう。

原因2: デベロッパーモードのアドインを無効化した

デベロッパーモードのアドインを有効にしていると、
Chrome起動時に以下のようなダイアログが表示されます。
Chrome起動時に表示されるメッセージ

「無効にする」ボタンを押すとyoutube-live-chat-flowを含むデベロッパーモードのアドインが無効になってしまいますので、
「無効にする」ボタンを押さないようにして、右上のXボタンを押してください。

もし「無効にする」ボタンを押してしまったときは、再インストールすれば大丈夫です。

まとめ

この記事ではyoutube-live-chat-flowのアドインが勝手に消えていることがあるときの原因と対処方法を紹介しました。

アドインが消えてしまって困っている方の参考になれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました