誰でもできる!YouTubeのコメントをニコニコ風に流す方法 | Chrome

図解!ニコニコ風にYoutubeのチャット内容を流す方法(ライブ/プレミア動画) | Chrome
この記事ではYouTubeのライブ配信やプレミア動画のチャットをニコニコ風に表示する方法について記載します。

この記事で書かれた方法を実践すると下図のような感じでチャットの内容をニコニコのように流すことができますよ!
チャット欄の内容が流れているサンプル画像
Youtubeのゲームライブ配信より引用(著作権違反にならないようにぼかしてあります)

アドインの導入方法

今回導入するアドイン「youtube-live-chat-flow」はChrome公式ストアに登録されていないため、自分でアドインをダウンロードしてインストールする必要があります。

アドインをダウンロードする

以下のURLからアドインをダウンロードします。
https://github.com/fiahfy/youtube-live-chat-flow/releases

上記のURLを開いた後に最新バージョンのAssetsをクリックし、
archive.zipをクリックすればダウンロードが開始されます。
zipファイルをダウンロードする

アドインをインストールする

続いて、アドインをインストールしていきましょう。

zipファイルの解凍

最初に、先程ダウンロードしたzipファイルをPC上のどこでも良いので解凍しておきます。

※インストール後に解凍したフォルダを削除すると、Chromeからこのアドインが消えるので注意が必要です。消さない場所に置いておきましょう。

Chromeでのアドインインストール作業

次にChrome右上の「︙ -> その他ツール -> 拡張機能」 からアドイン一覧画面を開きます。
youtube-live-chat-flowのインストール方法

右上にあるデベロッパーモードをONにします。
youtube-live-chat-flowのインストール方法

左上のにある「パッゲージ化されていない拡張機能を読み込む」のボタンを押します。
youtube-live-chat-flowのインストール方法

さきほどのzipファイルを解凍したフォルダの中のappフォルダを選択した状態で、「フォルダーの選択」ボタンをクリックします。

これでアドインのインストールが開始されます。

上手くインストールが成功すれば、
下図のようにyoutube-live-chat-flowがアドイン一覧に表示されます。
youtube-live-chat-flowが有効になった図

以上でアドインの導入は完了です。

使用方法

コメントを流すのに特に必要な手順はありません。

youtube-live-chat-flowが有効の状態でYoutubeのライブ放送もしくはプレミア公開動画(チャット欄を開く必要あり)のページを開けば、
Youtubeのチャット欄の内容がニコニコ風に動画やライブ上に表示されます。

下図のようにチャット欄の内容が表示されれば成功です。
チャット欄の内容が流れているサンプル画像
Youtubeのゲームライブ配信より引用(著作権違反にならないようにぼかしてあります)
もし、うまく表示されない場合は再度ページを読み込み直してみてください。

コメントを一時的に非表示にする方法

コメントを一時的に非表示にするには動画右下に表示されるボタン群のうち、
一番左にあるyoutube-live-chat-flowのアイコンをクリックします。

表示したい場合は再度このアイコンをクリックします。
チャット内容を一時的に非表示にするには?

コメントの装飾の変更方法

文字の色を変更するには?

オプションから流すコメントの色を変更することができます。

オプションを開くにはChromeツールバーにあるyoutube-live-chat-flowのアイコンを右クリックしてオプションを選択します。
オプションを選択
もし、ツールバーにアイコンがない場合は、
下図のアイコンをクリックするとアドイン一覧が表示されますので、
その中からyoutube-live-chat-flowのアイコンを見つけて右クリック->オプションを選択してください。

オプションを開いたら、
「MESSAGEタブ」を選択して、下図の赤枠内の箇所をクリックします。
文字の色の変更方法
上から順に
 Guest = 一般ユーザ
 Member = メンバーシップユーザ
 Moderator = モデレータ
 Owner = チャンネル保有者
 You = 自分
の色を変更することができます。

下図の色設定ダイアログが表示されますので、変更したい色を選択します。
文字の色の変更方法

ユーザアイコンを非表示にするには?

ユーザアイコンの表示/非表示を変更するには、
先程と同じオプション画面の下図赤枠内の設定を変更します。

赤枠内のアイコンをクリックすると緑色⇔灰色にアイコンが変化します。
緑色ならばユーザアイコンの表示あり、灰色ならばユーザアイコンの表示なしとなります。

ユーザ名を非表示にするには?

デフォルトの設定の場合、チャンネルメンバーのユーザ名を表示する設定になっているかと思います。
しかし、メンバーの割合が多いチャンネルだとメンバー名が少し邪魔に感じる場合もあるかもしれません。

そんなときは、先程と同じオプション画面からユーザ名を非表示にすることができます。

メンバー名を非表示にするには下図赤枠内の設定を「1 line (without author)」に変更します。
メンバー名を非表示にする

NGワードの設定方法

youtube-live-chat-flowはNGワードを設定し、
不快感を覚えるようなコメントを非表示にすることができます。
NGワードはオプションから設定することができます。

オプションを開いたら、
「BANNED WORDSタブ」→「ADD RULE」をクリックすることでNGワードを追加することができます。
NGワードを追加
ここでは例として命令形の語尾である「しろ」を追加してみましょう。

SubjectでMessageを選択して、KeywordにNGワードである「しろ」を記入します。
最後に右下のSAVEを押せばNGワードの設定は完了です。
設定後は「しろ」が含まれたコメントが流れなくなります。

なお、NGワードには正規表現(Regular Expression)を使用することができ、
汎用的なNGワード設定が可能となっています(作者さんに感謝!)。

一時停止時にコメントが一部のコメントが動かなくなってしまっときは?

動画やライブを一時停止したときに一部のコメントが動かなくなってしまうときがあります。

そのときは、youtube-live-chat-flowのアイコンを2回クリックして、
コメントの非表示→表示をすると解消されます。

コメント入力欄が消えてしまったときの対処方法

Youtube-live-chat-flowをインストールすると、従来のコメント入力画面は下図のように「Chat Input is Moved to Bottom Ctonrols」と表示され、消えてしまします。
その代わりに下図のように動画下部にコメント入力欄がありますので、こちらを使えば大丈夫です。
もし、元に戻したい場合はYoutube-live-chat-flowの設定画面からINPUTタブを選択し、「Bottom Chat Input」のチェックを外します。
設定変更後はページを再読み込みしてください。
元の位置にコメント入力欄が戻っているはずです。

シークバー操作後にコメントが止まってしまう場合の対処方法

ライブのアーカイブ やプレミア公開動画でシークバーを操作すると、チャット欄が止まってしまうことがあります。

これは今回紹介したアドインのせいではなく、YouTubeそのものの不具合のようです。

この問題の対処方法については以下の記事にまとめていますので、そちらをご覧ください。

アドインが勝手に消える原因と対処方法

youtube-live-chat-flowを使用していたのに、気付くとアドインが消えていることがあります。

その原因と対処方法については以下にまとめていますので、そちらをご覧ください。

まとめ

この 記事では「youtube-live-chat-flow」というChromeのアドインを用いることで、
YouTubeのライブ配信やプレミア動画のチャットをニコニコ風に表示する方法についてまとめました。

この記事の方法で快適なYouTubeライフを過ごしてみてはいかがでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました